parasitism_:.

自然に寄生する構造物
Structures parasitic on nature

¥87,000 (税込)
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

自然にまとわりつく様に建設された構造物の廃墟

人は自然に寄生することにより生活を豊かにしているように思うことがあります。

木からコンクリートが生えることがないように、人と自然の関係性は常に相反するものであり、両立が難しいのかもしれません。

人は自然と共生を望みますが、それは自然にとって時に人工物による侵食であり、寄生と捉えることができます。

木、真鍮、セメント

【サイズ】

幅230mm×奥行170mm×高さ280mm

【ご注意】

こちらの商品に使用しているセメントはとても繊細です 。梱包は厳重にしておりますが、遠距離の場合、配送の過程で傷んでしまうケースもあります(大阪より出荷)。セメントの損傷が、ひどい場合はこちらにて対応致します。多少はご理解いただけますと幸いです。

【発送について】

配達希望時間の指定も承っております。お届け時間帯おご希望がございましたら、下記より指定し、備考欄にてお知らせください。

午前中 12〜14時、14〜16時 16〜18時 18〜20時 20〜21時

Ruins of a structure constructed to cling to nature

People sometimes think that they are enriching their lives by naturally infesting them.

The relationship between humans and nature is always in conflict so that concrete does not grow from trees, and it may be difficult to achieve both at the same time.

Humans desire coexistence with nature, which is sometimes erosion by nature of artifacts and can be regarded as parasitic.

Wood, brass, cement

【size】

Width 230mm × depth170mm × height280mm

【Notes】

The cement used in this product is very delicate. Packing is strictly done, but in the case of a long distance, there are cases where it gets damaged during the delivery process (shipped from Osaka). Please note.